働き方変革プロジェクト

PRODUCED BY RECRUIT

みなおす

働き方変革プロジェクト・
ただいま進行中
かえたコト みなおしたモノ 取り組みのすべて

導入後・運用
他部署の人の出社状況がわかりづらい

部署内では「開店メール」「閉店メール」を送りあい、いつから業務を開始し、いつ業務を切り上げたか、リモートワークなのか出社するのかなど、わかりやすく認識できるのですが、部署をまたいだ場合、姿を見かけない従業員が今どこで何をしているのかなどの情報がとてもわかりづらくなってしまいました。
スケジューラを確認すればわかる場合もあるのですが、詳細の情報を非公開にしている人も多く、把握をしづらくなっているのが現状です。

導入におけるポイント

スケジュール情報の公開については、セキュリティの観点などもあり、個人の設定に準ずることになっています。
何か代替策がないかを検討している状態です。

導入後・運用
固定席と、気分転換

固定席であるか否かを問わず、これまでデスクトップPCを使用していた従業員も希望すればノートPCが支給されるようになりました。基本的には固定席で業務をおこなっているものの、フロア内の自分の席以外で作業するなど、これまでに比べ自由に動いて働けるようになったのがうれしいです。
集中して作業をした後に気分転換をしながら別の業務にあたることができるようにもなり、いままでよりも気持ちよく働けていると思います。

導入におけるポイント

「出社した方が業務効率が良いが、タイミングによっては自席に常にいる必要はない」「デスクトップマシンじゃないとマシンパワーに依存する業務をおこなえない」「大きなxlsデータを仕事で使用するため、大きなモニターが必須」など、働く上で最適な環境は多数存在しています。自分にあったワークスタイルを選択しつつ、その上で新たな良い面に気付くことができるのが、働き方変革の大きなメリットだと感じています。

導入後・運用
他部署の人の出社状況がわかりづらい

部署内では「開店メール」「閉店メール」を送りあい、いつから業務を開始し、いつ業務を切り上げたか、リモートワークなのか出社するのかなど、わかりやすく認識できるのですが、部署をまたいだ場合、姿を見かけない従業員が今どこで何をしているのかなどの情報がとてもわかりづらくなってしまいました。
スケジューラを確認すればわかる場合もあるのですが、詳細の情報を非公開にしている人も多く、把握をしづらくなっているのが現状です。

導入におけるポイント

スケジュール情報の公開については、セキュリティの観点などもあり、個人の設定に準ずることになっています。
何か代替策がないかを検討している状態です。

TOP